手仕事雑記帳
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ルームシューズ


fabric : メルトン/ウールチェック(Check&Stripe)
pattern : ルームシューズ(Check&Stripe)

ロックミシンの調子が悪いのでメンテナンスに出すことにしました。
年末はいろいろ忙しいのでミシンもしばらくお休み。
と思って大そうじをはじめた途端、開かずのダンボールを見つけてしまいました。
開けてみると、かわいいキットの数々。
なんだかクリスマスプレゼントをもらったような嬉しい気持ちと、すっかり忘れていた罪悪感とで、しばらく呆然となってしまいました。
小物ならロックミシンもいらないし、ちょうどルームシューズが欲しいと思っていたのとで、はじめたばかりの大そうじを早々に切り上げて、作りました!
キットに入っているグレイのメルトンだけで作るより赤が入るとあったかい感じになりました。チェック柄の裁断を間違えて柄の出方が左右で違うのですが、これはこれでよかったと後で納得しています。
初めは、かかとにつけたトナカイとスノウフレイクのタグの違いで左右が分かるだろうと思っていたのですが、近眼なので立ったままタグの柄まで見分けることができませんでした。
なので、怪我の功名。
開かずのダンボールの中に入っていたキット、年末年始のお楽しみになりました。
CHECK&STRIPE comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








はじめまして、Atelier*Kさんの掲示板からとんできました。
素敵なお洋服をたくさん縫っていらっしゃるんですね。
『ポケット』の本も参考にしたいと思います。
そして、このルームシューズも赤いチェックが効いていて、とってもかわいいですね。 
私は冬はもっぱら毛糸の靴下愛用です (笑)

年末年始はミシンにゆっくり向かうのは、難しいですよね。
私は寒くてもっぱら編み物に熱中しています。
また遊びにきますね。
from. afghan | 2009/12/23 07:19 |
afghanさん、おはようございます。
コメントありがとうございました。
今、afghanさんのサイトにうかがって、素敵な編み物作品にみとれていました。
フェアアイルセーター・・・憧れです♪
手のこんだ編み物は、手間と時間を惜しみなく使ってハンドメイドの極みですよね。
ケープも素晴らしい!!
編み物はTVを見ながらや、家事の合間にささっとできそうなので、実はわたしも帽子を編み始めているんですけど、これがまたなかなか進まない・・・。
でもafghanさんのサイトを訪問して、いつかこんな素敵な作品を編めるようになりたいっ!と編み物熱に火がつきました。
とはいえまずは手をつけた帽子から完成させて、フェアアイルのベストなんて数年がかりでしょうけど。
毛糸の靴下もいいですね。作ってみたいです。
from. ゆう | 2009/12/23 07:45 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>