手仕事雑記帳
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
EAR KNIT


yarn : リッチモア ウォーモ イノセント
pattern : EAR KNIT(Whistle@)

変わり縄編みの立体感が気に入ってます♪
何年か前に買った手芸屋さんの福袋に入っていたぼんぼんメーカーを使いたくて、小さいとはわかっていたのですが、2.5センチボンボン2個づけにしてみました。
やっぱりこのどっしりした縄網には合わなかったようです。
whistle@さんのサンプル画像のように大き目をどんとつけた方がいいですね。
毛糸はいとこからのもらいもの。
引越しの片付けででてきた毛糸をダンボールいっぱい送ってくれました。
こんなに編めるのかしら〜と嬉しい悲鳴です。
Whistle@ comments(0) trackbacks(0)
CANDY


fabric : ウールガーゼ チェック(zigzag)
pattern : Candy(Whistle@)

キャスケットのように見えますが、ハンチングです。
かぶりが深いので、本格的なハンチングより気軽にかぶれそうです。
ハンチングも大好きでいくつか作ったのですが、毎日被るのはキャスケットやハットタイプの無難なものになりがちです。
このちょっとかわいらしめの形で、まずはハンチングに被り慣れようと思います。

久々のベルボーレンでしたが、生地がソフトだと作りやすいことがわかりました。
これまで厚手のデニムやウールで作っていたので、つばつけのところで挫折しそうなくらい縫い直しをしていましたが、今回は一発で成功。
生地を選べばベルボーレンもこわくない!!


Whistle@ comments(0) trackbacks(0)
TWIST


fabric : パイルニット ネイビー(かーふ) / ボーダーリブ(Rick Rack)
pattern : Twist (Whistle@)

カーディガンを作った残りのパイルニットでビーニーを作りました。
ねじりが入って個性的なビーニーをマリン風にしてみました。
ニットで作る場合はぬいしろをカットしてワンサイズ小さく!という部分・・・しっかりとばして普通に作ってしまって、やはり大きめ。
とっても好きな雰囲気にできあがっただけに残念です。
でも気にしないで被ります!!
Rick Rackさんのボーダーリブ、これで最後になりました。
ギンガムリブは今ちょうど予約で販売されていますが、ボーダーの方が大人ものには使いやすので再販を待っています。

マフラーも帽子とお揃いでつくりました。
来週はまた寒くなるという予報。寒いのは苦手ですが、せっせと冬小物を作って寒さも楽しめるようにしようと思っています。

Whistle@ comments(0) trackbacks(0)
Patissiere


fabric : ヨーロッパリネン利休(RickRack)
pattern : patissiere(Whistle@)

ブリムがないので、とても短時間で作れました。
同じ生地のスモックブラウスと合わせると、いかにもって感じでしょうか。
まだ被り方も研究中です。
ベレー帽は大好きな形ですが、これまでニットのものしか被ったことがありませんでした。
ニットのものに比べて丸さが抑えられているので、凛としたベレーになるようです。
Whistle@さんのサンプル画像のように、トップに小さなリボンをつけてもかわいいですね。


Whistle@ comments(0) trackbacks(0)
Six Joint Clothe


fabric : 麻デニム ベージュ&ベージュストライプ(Rick Rack)
pattern : Six Joint Clothe (Whistle@)

リクエストのリュックが思ったより短時間で完成したので、おそろいで被れる帽子も作ることにしました。
義母はクロシェタイプが好きなようなので、後ろ姿がかわいらしいこのパターンにしました。
ちょっとポイントになる部分が欲しくて、クラウンの一枚をストライプにしました。
いいかんじです。

あとはお菓子を作って、義母の誕生祝いに出かけてきます!
Whistle@ comments(0) trackbacks(0)
Wire Mesh Cap


fabric : NIMES ニット(CHECK&STRIPE)
pattern : Wire Mesh Cap(WHISTLE@)

補助テーブルが取り外せないミシンを使っているので、ひさしにベルボーレンを入れるCAPは縫い辛く、ひとつ作ってたいへんな思いをしたので、苦手意識があります。
今度WHISTLE@さんで発売されたこのCAPは、ベルボーレンを使わずに出来る!!えっどうして?ひさしがふにゃっとならないの?
不思議な思いを抱きながら、作りました。答えはクラフトワイヤーだったのです。
フロントとひさしを縫い合わせてからワイヤーを入れるので、やわらかい状態で縫うことができ、布をかんでしまうストレスもなく、すいすいと作れてしまいました。
生地は先週作ったワンピースの残りのNIMESのニット地です。
秋のスポーツ観戦に活躍まちがいなし!!


Whistle@ comments(0) trackbacks(0)
Mont Blanc


fabric : 表地 BROWNのジュート地(目の粗いインテリア用の麻)
            裏地 ハワイアンプリント (Kahty Mom)
pattern : MontBlanc (Whistle@)

近所のインテリアショップが店じまいするときに購入したジュート地。重いしへなへなだし、端からぼろぼろになってくるし.......。いったい何を思って購入したのやら。
でもこのざっくり感がハワイアンプリントととてもあうのです。
ワンピースと同じハワイアンプリントを裏に使いました。
帽子は、サイドクラウンが山高でかっこいい中折れHAT。
リバーシブルですが、プリントを表にしてかぶることはないかな。ちらっと見えるハワイアン柄が気に入ってます。

Whistle@ comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |